汚部屋やゴミ屋敷の掃除・片付け、不用品回収なら東京・神奈川の『クリーン・ベア』

メールで無料見積・お問合せ

0120-203-809

お問い合わせはこちら!

マンションの退去に伴う不用品回収

投稿日:2017年4月16日

カテゴリ: 不用品回収   清掃サービス  

DSC_1641 - コピー
横浜市内は2DKのマンション。お客様の父君が入院された関係で荷物を全て処分して引き払うため、我々の出番をいただきました。
部屋はお暮しになっていた時のままの状況です。
必要な品物は既に確保済との事。

DSC_1644 - コピー
そのままとはいえ、必要な物を引っ張り出すために色々と散らかっております。
でもお客様がゴミ袋にまとめてくれた物もあります。ありがたいことです。

DSC_1645 - コピー
お一人でお住まいだったようですが、物は結構多めでしょうか。
お客様から「ひょっとしたら日本刀が出てくるかも」と言われましたが、結局そんなことはなかったぜ。
もし出てきたら警察に届けなければいけません。

DSC_1650 - コピー
今回は清掃も承っております。水周りと床の簡単なクリーニングを行います。
でもお風呂もこの通り綺麗なので、早く片がつきそう。ありがたいことです。

DSC_1652 - コピー
トイレもそんなに汚れていませんね。これならすぐ終わるぞ。

DSC_1653 - コピー
よし、キッチンも…キッチンは結構かかりそうかな。
手前の雑品類はすぐどけられるとして。清掃は油汚れがたっぷりある感じですね。楽しみです。

DSC_1654 - コピー
リビングでの梱包作業開始。
とはいえ、今回はガラクタやゴミくずがあるわけではないので、それほど重労働ではありません。
いつも通りに種類別にダンボールの中へ詰め込んで行きます。
やはりゴミ屋敷とは違いますね。

DSC_1657 - コピー
処分回収作業は予想通りサクッと終わり、清掃作業も滞りなく進みました。
床もサッと磨き上げます。

DSC_1658 - コピー
和室は掃除機をかけるに止めましたが…
家具の痕が残っていますね。これは張替えが必要です。

DSC_1660 - コピー
襖も湿気と紫外線でやられています。
こちらも貼り替えでしょう。壁紙も…。
なんだか清掃が空しく感じられますが、餅は餅屋ということで。

DSC_1662 - コピー
リビングとキッチンの床は幸い傷ひとつなく、ピカピカに磨き上げることができました。
今回はご依頼がなかったので、ワックスがけはしておりません。

DSC_1664 - コピー
キッチンも綺麗になりました。油汚れは多かったものの、幸いカビの発生が少なかったので、さほど重い作業にはなりませんでした。
あ。といいつつ窓のカビを拭き忘れてるじゃないか!
もちろんこの後磨き上げております。

DSC_1665 - コピー
お風呂もこの通りに。もちろん元々綺麗に使われていたということもありますが。

DSC_1666 - コピー
そしてトイレ。
ウォシュレットはお客様の指示で残してあります。
やはり綺麗にお使いになっておられたので、磨き上げるだけでピカピカにできました。
ここまでスタッフ3名で、清掃まで含めますとおよそ5時間の作業です。
さて最終確認をお客様にしてもらったところ、なんと以前ホテルなどのクリーニングを担当する会社に勤めていらしたそうで、厳しいチェックを受ける事態に!
とはいえ笑顔でのご指摘でありまして、少しばかり手直し。
お客様も血が騒いだらしく、自ら雑巾を手に取り磨き始められてしまいまして、恐縮この上ない展開となりましたが無事合格させていただきました。
とはいえ、本来あってはならない事ですので、精進また精進でございます。

作業内容
作業時間 5時間
場所 神奈川県 横浜市
人数 3名
間取り 2DK
費用 ¥300,000
事例のトップページへ

0120-203-809